私の交通事故体験集

交通事故で右腕を骨折してしまった

先週、出勤前に自宅を出て数百メートルの地点で一時停止を無視して入ってきた自動車に衝突され、転んだ時に右腕を強く打ち付けて病院に運ばれました。

検査の結果は骨折で、入院する必要こそなかったものの数ヶ月という単位での通院を余儀なくされ、仕事にも支障をきたしてしまいました。

事故を起こした当事者の方は誠心誠意の対応を見せてくれて、病院に運ばれた当日中にお詫びに来てくれましたし、何度も電話をかけてくれて状況についての確認と心配をしてくれていたので、気持ちは十分に伝わり、その部分については何の不満もありません。

ただ、話し合っている保険会社の対応がどうも一筋縄にいきません。
示談金として提示されたのはどうやら同等の怪我が生じたケースと比較して相場の安い金額なようで、このまま受け入れてしまうことには抵抗がありますが、これでは納得ができないということをはっきりと告げても、色々と理由を付けて却下されてしまいます。

納得いく結論を出すために、こちらは弁護士を付けて保険会社と徹底的に争うべきなのでしょうか。
専門的な用語も多く飛び交っている状態で、私自身は話の内容を理解することに精一杯ですし、交通事故に遭うなどと思いもしませんでしたし、恥ずかしながら法律の知識も持っていません。

後になって後悔したくないので、それなりのお金を用意する覚悟はあります。

DATE:2017/7/4